スキマワークスの評判・口コミは?登録から働くまでの流れも簡単解説!

「スキマワークス」とは、スキマワークス株式会社が運営する、単発バイトに特化したバイトマッチングサービスです。

2019年にリリースしてから順調に利用者が増え、現在の登録者数は10万人以上と急成長しています。

スキマワークスは空いた時間をお金に換えられるのはもちろんのこと、登録会の参加や履歴書の提出、研修などが必要がないため、利用するにあたって手間が少ないことが特徴です。

非常に魅力的なサービスですが、実際の評判はどうなのか気になるところです。

本記事では利用者の口コミや評判、メリット、デメリットなどスキマワークスに関する情報を紹介します。

スキマワークスの評判・口コミ

まず、スキマワークスに関する評判や、実際に利用した方のリアルな口コミを紹介します。

利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

スキマワークスに関する良い口コミ・評判

事前の面接が不要で、働きたいときにすぐ働ける手軽さが利用者から高い評価を得ていました。

また、代表者自らワーカーの質問に答えていることから、運営者が利用者へ寄り添う気持ちが伺えます。このように顧客へのフォローが充実しているため、利用者は安心してサービスを利用できるようです。

スキマワークスに関する悪い口コミ・評判

スキマワークスは飲食店の求人を多く扱うためか、他のバイトマッチングサービスと比較すると案件が少なく、仕事が決まりづらいという声が多く見受けられました。急拡大中の企業ではありますが、まだ改善の余地があるようです。

他にも、採用の通知が遅いため予定を入れづらいとの意見がありましたが、現在は、採用結果が24時間以内にメールで通知されるよう改善されています

スキマワークスのメリット

ここでは、スキマワークスのメリットを解説します。

隙間時間に働ける

スキマワークスの魅力は、自身の予定や都合に合わせて、空いた時間に仕事ができる点です。学生や主婦、サラリーマンの副業など、自身のライフスタイルに合わせて働くことができます

大きな収入につなげるのは難しいものの、単発バイトを通じて空いた時間をお金に換えれば、より生活を豊かにできるでしょう。

面接や履歴書の提出なしですぐに働ける

アルバイトを始める一般的な手順は、希望の店舗に応募し、履歴書を提出、面接を受けたあと数日待って合格通知が届くというもので、手間と時間がかかります。

しかしスキマワークスでは、ネット環境さえあればすべての登録が完了し、求人を探すことができます

そもそもスキマワークスは、人手が足りない企業とすぐに働きたい方をマッチングさせるサービスであるため、募集から採用までのプロセスがスムーズに進みます。

面倒な履歴書や面接、さらに研修も不要なため、すぐに働き始められるでしょう。

給料が即日振込

スキマワークスは、9割の仕事が当日の現金支払いに対応しています

単発バイトの応募者の大半が「すぐに稼ぎたい」と考えているため、当日の現金払いに対応していることへ魅力を感じているワーカーが多いようです。

このように給料が当日払いであれば、急な入用や金欠の場合にも対応できます。

機能が充実している

スキマワークスは専用アプリが用意されていないため、アプリをインストールをする必要がありません。ウェブブラウザから利用できます。

公式サイト内は無駄のないシンプルなデザインで、「見やすい」「操作しやすい」などの声が多く寄せられています。

快適に単発バイト探しができるよう、合理的な機能を用意しているため、専用アプリがないことへの不便さを感じることは少ないでしょう。

1:勤務予定チェック

実際に仕事をする日時や持ち物、担当者の連絡先を確認することができます。連絡は主に電話でおこなわれ、不明点がなければ当日の仕事を待つのみです。

2:稼働・勤務後評価

仕事が終了したら、お店に対する簡単な評価をおこないます。

業務内容の説明をされたか、求人情報と相違がなかったかなど、自身の率直な意見を反映させましょう

この評価は他のワーカーが店舗へ応募する際の判断材料になります。後から評価の変更や削除はできないため、入力した内容に間違いがないか注意して評価をしましょう。

3:LINEと連携

スキマワークスは、公式サイトからLINEと連携することができます。LINEと連携すると、次のような通知が届きます。

  • 希望日シフトの求人
  • 採用や採用見送りの結果
  • 企業からのチャット連絡
  • 勤務予定日のリマインド

また希望シフトの登録や求人検索もできるため、専用アプリがなく不便に感じている方は、こちらの機能を利用してみてください。

スキマワークスのデメリット

ここでは、スキマワークスのデメリットを紹介します。

案件数が少ない

スキマワークスは案件数が少なく、職種も限られているため、好みの求人が見つかる可能性が低いことがデメリットです。また、サービスの提供エリアは首都圏がメインのため、地方では利用することすらできません。

大切な時間を無駄にしないためにも、他のバイトマッチングサービスと併用することも一つの手だと言えます。

求人の質は企業による

店舗によって満足度が異なることもあります

求人の質にばらつきがあることは、避けて通ることができない問題です。単発バイトをするにあたり、次のような可能性があることを視野に入れておきましょう。

  • 体力的に辛い
  • 人間関係があまり良くない
  • 他の人がやりたがらないような仕事

企業の質に不安がある方は応募する前に業務内容をしっかりと確認し、企業の公式サイトや他の求人サイトの口コミをリサーチしてから応募することをおすすめします。

未経験だと難しい仕事もある

スキマワークスは飲食業界に限定した求人を多く掲載しているため、飲食店のアルバイト経験が少ない方は応募できる仕事が限られる可能性があります

そのため、飲食店でのアルバイト経験がない方は、「飲食店未経験OK」と記載されている店舗へ積極的に応募してみましょう。

未経験でも勤務可能な店舗であれば、経験やスキルが問われるような複雑な仕事を任される心配はほぼないでしょう。

スキマワークスがおすすめな方

ここからは、スキマワークスの利用におすすめな方を紹介します。

すぐにお金が欲しい方

スキマワークスは、急にお金が必要になった方に最適なサービスです。

病気やけがをしてしまったり、冠婚葬祭で急な出費が発生したりする際に利用できます。スキマワークスは仕事の過半数が当日現金払いとなっており、すぐにお金が欲しい方の悩みを解決してくれるでしょう。

空いてる時間に副業・アルバイトしたい方

大学生なら曜日によって授業が少ない日、会社員なら仕事のない休日、主婦なら子どもが学校に行っている間など、空いている時間にアルバイト・副業できる点も魅力です。

スキマワークスのような単発バイトでは、このような隙間時間をお金に換えられるため、時間をうまく活用したい方におすすめです。

単発バイトを探している方

スキマワークスは募集から採用までのスピードが早く、すぐに単発バイトを始めたい方に適しています

他のサービスでは、すぐに仕事を始めたくても勤務開始までに時間がかかるケースが多くあります。しかし、スキマワークスでは自身の都合で始めることができます。

アプリをインストールする必要もなく、公式サイトからすぐに希望の日時を選べるため、好みの単発バイトを選び、すぐに働くことができます。

さまざまな職種を経験したい方

スキマワークスはさまざまな職種から求人がおこなわれています。単発バイトを通じて、さまざまな業界の働き方や仕事を経験できます。

さまざまな業界を見てみたい、いろいろな経験をしてみたいという方は、気軽に単発バイトへ挑戦してみるとよいでしょう。

スキマワークスの登録から働くまでの流れ

1:公式サイトから会員登録をする

まずはスキマワークスの公式サイトから会員登録をします。

トップページに表示されているいずれかの日時を選択します。画面右上にあるユーザーアイコンをタップすると、会員登録へ進むことができます。

2:本人確認(SMS認証)

ユーザーアイコンをタップすると、続いて本人確認画面が表示されます。ここで自身の電話番号を入力しましょう。

利用規約を確認し、問題がなければ画面中央部の「利用規約に同意してSMSを送る」をタップします。
SMSで送られてくる6桁のコードを入力すると、認証完了画面が表示されます。

3:プロフィール情報を登録

認証完了後、表示される画面の右上のユーザーアイコンをタップすると、プロフィール情報が登録できます。

プロフィールの登録に必要な項目は次のとおりです。

  • 氏名
  • 性別
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 職業
  • 最寄駅

プロフィールとあわせて登録しておきたい項目は、職歴です。複数人から応募が来ている場合、採用担当者は経験がある方を選ぶことが多いため、職歴を登録することで採用率があがります

必要な情報を記載したら、画面最下部にある「登録する」をタップするとログインが完了します。

4:求人を探す

スキマワークスの公式サイトから働きたい日にちを選択します。希望日を選択すると、求人の募集一覧が表示されるため、興味を持てる求人があるかを探しましょう。

5:応募する

求人を見つけたら応募に進みます。応募をする際は「労働条件通知書兼雇用契約書」をきちんと確認してください。勤務内容や日時、給与、注意点などを確認し、間違いがなければ応募します。

6:選考

店舗の採用担当者が、応募者のプロフィールや職歴を見て選考します。採用・不採用に関わらず、24時間以内に採用可否がメールで届きます

勤務時間開始まで24時間をきっている求人に応募した場合は、2時間前までに連絡が届くシステムです。

7:就業開始

募集の際に決められていた勤務条件に従い、10分前には出勤するようにしましょう。万が一遅れる場合は、採用担当者に直接連絡を入れてください。

スキマワークスに関するよくある質問

登録は無料?

スキマワークスは登録と利用どちらも完全無料です。応募者が費用を請求されることはないため、安心して利用しましょう。

採用決定後に辞退はできる?

採用確定前のみ、応募のキャンセルが可能です。

また、スキマワークスには欠勤時のペナルティールールがあります。連絡する時間によってペナルティが次のように異なるため、注意してください。

  • 勤務開始まで24時間以上:2回欠勤でアカウント停止
  • 勤務開始まで24時間以内:即時アカウント停止
  • 無断欠勤:即時アカウント停止

契約を結ぶ際には責任を持ち、万が一キャンセルしたい場合は直接店舗に連絡をしましょう。

まとめ 

スキマワークスは、運営開始から3年程度と歴史が浅いものの、利用者やマッチング実績を増やしているサービスです。

評判の良い口コミが多く見られ、時間を有効活用したい方やすぐにお金が必要な方におすすめです。

スキマワークスはすぐに働きたい方に最適なサービスです。興味がある方はぜひ一度登録してみてください。

※本記事の情報は2022年11月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
スキマワークス