ナース人材バンクの口コミ・評判は?特徴・メリット・デメリットを徹底解説

ナース人材バンクは、転職を検討する多くの看護師に利用されているサービスです。求人数が豊富でサポートが手厚いと定評がある一方、本当に無料で利用できるのか、担当者の対応はどうかなど、不安を感じる方も少なくないでしょう。

そこで本記事では、看護系転職サイトのなかでも人気の高いナース人材バンクの評判について解説します。実際に利用した方の口コミやメリット・デメリット、サービスの詳細についてまとめて紹介するため、看護職の転職・復職を検討している方はぜひチェックしてみてください。

ナース人材バンクとはどのようなサービス?

 

求人掲載数 20万件以上
非公開求人 あり
応募施設携帯 病院・クリニック・訪問看護・学校・保育園・企業・介護施設・そのほか
受付時間 平日9:30〜18:30
運営会社 株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクとは、看護師向けの転職支援サービスです。2005年のサービス開始以降、徐々に利用者を増やし、現在では年間10万人以上の転職・復職希望者に利用されています。

求人数は20万件以上と業界トップクラスを誇り、豊富な転職実績があるからこそ医療施設側からの信頼を得ています。

また、利用者の満足度が高いのも特徴です。ナース人材バンクを利用して転職した方の97%がサービス内容に満足と評価しており、質の高いサービスが期待できます(参照元:https://nurse-senka.jp/jobchange)。

ナース人材バンク7つの特徴

ナース人材バンクは、ほかの転職サイトと比較してどのような違いがあるのでしょうか。ここでは、ナース人材バンクの特徴を7つ解説します。

介護施設など病院以外のジャンルの求人数も豊富

ナース人材バンクは豊富で幅広い求人を取り扱っており、自身の希望条件に適した就職先を選べます。病院やクリニック以外にも、訪問看護・介護施設や企業・学校・保育園など応募可能な施設はさまざまです。

今までとは異なる働き方をしたい方や、新たな職種を経験してみたい方にとっても、心強い味方です。

担当キャリアパートナー制でサポートが手厚い

ナース人材バンクは、充実したサポート制度が特徴です。利用者にはキャリアパートナーと呼ばれる専任のスタッフが付き、求人紹介から内定後のアフターフォローまで担当してもらえます。

担当制のため、キャリアパートナーと信頼関係を築きながら、二人三脚で転職活動を進められます。

看護職専門サービスのため、キャリアパートナーは業界知識も豊富です。医療介護の業界特性や専門知識、労務知識についても研修を受けており、的確なアドバイスが期待できます。

ブランクのある看護師の復職サポートが充実

ナース人材バンクは、ブランクのある看護師の再就職も支援しています。再就職のコツや復職における注意事項を聞けるほか、セミナーへの参加も可能です。

復職の際は、履歴書の記載方法や面接に不安を感じる方も多いですが、担当のキャリアパートナーが丁寧に対応してくれます。

ナース人材バンクの公式サイトには「ブランクがある看護師の復職」などの参考になる記事も掲載されているため、あわせて目を通しておくとよいでしょう。

LINEでやりとりが可能

ナース人材バンクは、LINEで求人チェックや相談も可能です。公式サイトから約1分で気軽に登録できます。

日常的に利用する方も多いLINEで情報が届くため、情報の見落としを防げる点がメリットです。隙間時間を利用して自身のペースで返信ができるため、仕事と並行して転職したい方にも喜ばれています。

各地域に特化しているため地方で就職したい方も安心

ナース人材バンクは全国12か所に事業所を展開しており、各都道府県に担当者が配属されています。地域担当制で、希望するエリアの求人に詳しいキャリアパートナーが担当として付くのため安心です。

求人票には載っていない医療施設の紹介や、求人事業所の詳しい情報を教えてくれることもあり、より自身に合った転職先を選べます。

ナース人材バンクは全国各地の求人情報を保有しているため、地元に定着して働きたい方や、Uターン・Iターンをしたい方、上京したい方など、引っ越しを伴う転職活動も安心しておこなえます。

厚生労働省の認可を受けているため安心

ナース人材バンクを運営する株式会社エス・エム・エスは、厚生労働省の認定を受けています。
「医療分野における適正な有料職業紹介事業者の認定制度」において、2021年に第一回の適正事業者として認定されました。

サービスの内容などについての厳正な審査を受けているため、安心して利用できます。

求人数が多く、ニーズにあった求人を紹介してくれる

ナース人材バンクの特徴は、全国20万件以上といわれている業界最多級の求人数です。経歴や資格を細かくヒアリングし、希望に合わせた求人を紹介してもらえます。

たとえば「日勤のみを希望したい」「子育てと両立したい」など、希望する勤務形態や環境は人それぞれです。利用者一人一人に寄り添った求人紹介をしてくれるため、魅力的な就職先が見つかりやすくなります。

ナース人材バンクのメリットと口コミ・評判

ナース人材バンクを実際に利用した方からは「担当者の対応がよかった」「レスポンスが早かった」「サポートが充実していた」などの声があがっています。

ここでは、ナース人材バンクのメリットについて、実際に利用した方の口コミや評判を紹介します。

担当者の対応がよい

 

ナース人材バンクは親身になって対応してくれるといった声が上がっていました。担当制を採用しており、転職活動を進めていくなかでキャリアパートナーと信頼関係を深めていけるため、相談しやすい点も魅力です。

転職には不安や悩みがつきものですが、ナース人材バンクのキャリアパートナーはプロ目線でサポートしてくれるため、心強く感じます。転職先の人間関係や環境についても教えてもらえる場合もあるため、応募先を判断する基準の一つになるでしょう。

レスポンスが早いためスムーズに転職活動ができる

 

スピード感がある点も、ナース人材バンクのメリットです。登録するとすぐに求人を案内してもらえるため、スムーズに転職活動に取り組めます。

すぐに転職したい方にとって、迅速な対応はうれしいポイントとなります。
LINEで求人紹介などの連絡が取れるため、気軽にやりとりできる点も特長です。

条件交渉や面接対策などのサポートをしてくれる


ナース人材バンクは求人紹介以外にも、さまざまなサポート体制を整えています。条件交渉・面接日程調整の代行などを依頼できるため、企業とのやりとりをお任せできるのもうれしいポイントです。

とくに、勤務条件の希望などを言い出しにくい方にとっては、頼りになる存在です。面接対策・履歴書の添削・転職後のアフターフォローなども対応してくれるため、万全の状態で転職活動に挑めるでしょう。

ナース人材バンクのデメリットと口コミ・評判

ナース人材バンクを実際に利用した方のなかには「電話がしつこい」「担当者の対応がよくなかった」「見当違いの求人を紹介された」といった意見もあります。

こちらでは、ナース人材バンクのデメリットとなる口コミや評判をまとめました。

案件紹介の電話がしつこい

ナース人材バンクのデメリットとして、電話連絡が多いという声が挙がっていました。仕事や私生活が忙しいなか、何度も連絡が来ると困ってしまう方もいるでしょう。

ゆっくり転職を進めたい方や、登録したものの他社サイトなどを利用して転職が決まってしまった方は、連絡が来るたびに辟易するかもしれません。

ナース人材バンクからの電話が多くて困る場合は、連絡を無視せずに対応するとよいでしょう。

キャリアパートナーが頻繁に連絡するのは、利用者と連絡がつかず困っていたり、利用者に合う求人情報をいち早く伝えたりするためです。転職に対する現在の気持ちや環境を率直に伝えることで、担当者も状況に応じた対応をとってくれます。

担当者に当たり外れがある

担当のキャリアパートナーに対して、不安を感じた方も多少いるようです。言い回しや対応力に疑問を感じたり、相性が悪いと感じたりするケースもあるでしょう。

担当者の当たり外れに関しては、ほかの転職サイトを利用しても気になる部分です。キャリアパートナーが合わないと感じたときは、問題点を伝えてみましょう。それでも改善が難しい場合は、担当者の変更を申し出るのも一つの手です。

担当者とのやりとりをストレスに感じると、転職活動自体に支障が出てしまいます。担当者の変更はお問い合わせフォームから相談できるため、活用してみましょう

要望に合わない見当違いの求人をすすめられる

 

希望する条件に当てはまらない求人を紹介されたケースもあります。条件から外れた求人を提示されると、自身に合う転職先を求めて転職サイトを利用しているのに、メリットが感じられないと思う方もいるでしょう。

しかし、キャリアパートナーが多種多様な求人情報を紹介するのは、幅広い視野を持つことで、自身では気付いていない本当に合う仕事を見つけてもらいたいといった理由があるためです。

提供された求人情報が見当違いだと感じる場合は、どういった部分が希望に合わないのか考えてみると、自身が転職に求める軸が明確になるでしょう。

ナース人材バンクに向いている方

ナース人材バンクの評判について把握したものの、自身に合うサービスなのか気になる方も多いでしょう。ここからは、ナース人材バンクに向いている方の特徴を解説します。

すぐにでも転職活動をはじめたい方

ナース人材バンクは素早い対応が期待でき、転職活動をすぐにはじめたい方におすすめです。求人紹介や面接日の調整がスピーディにおこなわれ、スムーズに転職活動に取り掛かれます。

直近で転職したい方や、なかなか転職が決まらずに焦っている方にとってはサービスの迅速さも大切なポイントです。レスポンスが早いほど、面接の調整等も早く進められます。

転職時期は半年以上先を予定しているものの、早いうちから取り組みたい方も、計画的な転職活動が可能です

ブランクがあり手厚いサポートを受けながら転職したい方

ブランクがあり復職に不安を感じる方も、ナース人材バンクの利用をおすすめします。ナース人材バンクには看護師の再就職支援が充実しています。

転職希望の方と同様、履歴書の添削や面接対策の対応をしてもらえるのはもちろん、復職支援セミナーも開催しています。セミナーでは、医療現場で必要な知識や勘を取り戻すためのプログラムが受講可能です。

妊娠・出産や、ほかの職種への転職などで看護業界を離れていた方にとって、心強い味方になります。

まずは多くの求人を見てみたい方

ナース人材バンクは、看護系のあらゆる求人情報を見てみたい方にもおすすめです。業界トップクラスの求人数のなかには、病院以外の医療施設も含まれています。

さまざまな施設や勤務条件をチェックできるため、転職の視野が広がったという方もいます。希望する条件が明確にはなっていないものの、転職を検討している段階で登録してみるのもよいでしょう。

介護系施設や地方で転職したい方

ナース人材バンクは、病院以外の医療施設や、地方で働きたい方も登録しています。ナース人材バンクに掲載されている求人には、クリニックや介護職のほかに、学校や企業などの転職先なども用意されており、幅広い職種から選びたい方におすすめです。

日本全国にわたる地域担当制のため、求人が少ない傾向にある地方への転職にも利用できます。地元で働きたい方や、ワーキングスタイルを見直したい方は活用してみましょう。

ナース人材バンクの登録・サービスの流れ

次に、ナース人材バンクを利用する際の登録から内定までの手順を紹介します。

1:登録をする

登録は、公式サイトの登録フォームから手続きが可能です。登録は1〜2分程度で完了します。

下記の手順に沿っておこないましょう。

  1. 公式サイトにアクセスし、トップ画面右上の「ご登録」をクリック
  2. 希望する条件を選択
  3. 郵便番号・名前・生まれ年・電話番号・メールアドレスを入力

電話で登録をする場合は0120-515-269に発信しましょう。

2:キャリアパートナーから連絡・ヒアリング

登録が完了すると、現在住んでいる地域を担当している専任のキャリアパートナーから連絡が来ます。登録した当日や翌日など、早い段階で電話連絡が入る場合が多いです。

まずは自身についてのヒアリングがおこなわれるため、現在の状況や転職先について希望する勤務条件などを正直に伝えましょう。可能な限り詳細に話せば、より希望に沿った求人情報を提供してもらいやすくなります。

3:求人を紹介してもらう

ヒアリングが済むと、キャリアパートナーから求人情報が紹介されます。提案されたなかから、応募に進みたい施設等を選択しましょう。

その際に気になる点があれば、その都度質問して解決していくようにしましょう。職場の雰囲気や人間関係など、内情などについても聞くことができます。

万が一、紹介された求人が希望と異なる場合は、キャリアパートナーに伝えましょう。

4:職務経歴表や履歴書の添削

キャリアパートナーに応募に必要な書類を添削してもらいます。転職がはじめての方や、ブランクが長い方で応募書類に不安がある場合は、書き方なども相談しましょう。

5:求人に応募

希望する求人に応募します。面接日程の調整はキャリアパートナーが代行してくれるため、候補日を伝えておきましょう。応募先をひとつに絞りきれない場合は、複数の医療施設との面接も可能です。

6:模擬面接など選考対策

キャリアパートナーに模擬面接やアドバイスなどの依頼もできます。面接で気を付けるポイントや質問されることが多い点なども教えてもらえるため、面接に不安がある方は積極的に相談しましょう。

7:企業との面接

設定をした日時に企業との面接をおこないます。条件交渉はキャリアパートナーに代行してもらえるため、給与・役職・勤務条件などで気になる点があれば、面接前後にキャリアパートナーに相談しましょう。

8:内定&アフターフォロー

内定となった場合は、入職の意思確認がなされます。入職が確定したら、求人事業所と雇用概要確認書を取り交わし、転職・復職準備を進めていきましょう

現職の退職手続きや入職準備などをするうえで気になる点があれば、担当のキャリアパートナーがフォローをおこないます。

万が一、入職後に雇用条件が守られなかった場合は、キャリアパートナーに相談してください。また、家庭の事情や現職の都合で内定を辞退する必要が出てしまった場合も、キャリアパートナーに速やかに伝えましょう。

ナース人材バンクと転職サイトの併用がおすすめの理由

看護師に限らず、転職においては複数の転職サイトの併用がおすすめです。ここからは、転職サイトを複数利用するメリットについて解説します。

自身に合った担当者と出会いやすくなる

複数の転職サイトに登録すると、相性の良い担当者に出会える確率が上がります。転職サイトの利用において、担当者との相性も重要な要素です。担当者とのやりとりがスムーズだと、転職活動もスムーズにおこなえます。

また、相性の良い担当者のサポートによって、自身でも気づかなかった可能性を提示してもらえるかもしれません。

基本的に、一つの転職サイトにおいて一人ずつ担当者が付くことが多いため、複数のサイトを利用してそれぞれの担当者を比較してみましょう。

独占求人を網羅できる

それぞれの転職サイトが独占する求人情報をチェックできるのも、併用のメリットです。転職サイトによっては、他社では紹介されていない独占求人を掲載しています。

独占求人の条件は非常に魅力的であることが多く、応募の殺到を想定して非公開にしているケースが大半です。

複数の転職サイトを併用すると、チェックできる独占求人を増やせるため、より条件の良い転職先を見つけられる可能性が高まります。

ナース人材バンクとの併用がおすすめの転職サイト

ナース人材バンク以外にも、多くの看護系転職サイトがあります。あわせて利用してみることで異なるサービスが受けられ、新たな発見があるかもしれません。

こちらでは、ナース人材バンクとの併用をおすすめする転職サイトについて解説します。

マイナビ看護師

求人掲載数 46,000件以上
非公開求人 あり
応募施設携帯 病院・クリニック・介護施設・訪問看護・社会福祉施設・そのほか
受付時間 平日9:30〜20:30
土日9:30〜17:30
運営会社 株式会社マイナビ

運営会社の株式会社マイナビは、就職活動をおこなう大学生の9割以上が登録しているマイナビや、600万人以上の会員数を誇るマイナビ転職でお馴染みの企業です。

求人情報の30%前後は非公開求人であり、好条件での転職が期待できます。「スピード転職」「じっくり転職」の2つのコースから選択でき、自身のペースや希望時期に合わせた転職活動をしたい方におすすめです。

バイトルPRO 医療

求人掲載数 50万件以上
非公開求人 なし
応募施設携帯 病院・クリニック・先進医療実施施設・そのほか
受付時間 なし
運営会社 ディップ株式会社

バイトルPRO 医療は、担当者とのやりとりがなく、自身のタイミングで転職活動を進めていくシステムです。転職サイトからの連絡を避けたい方も利用しやすいでしょう。

採用施設からスカウトが届く機能も搭載しているため、プロフィールを充実させておくとよいでしょう。また、検索機能が充実しており、残業時間や土日休みなど、さまざまな条件から絞り込みも可能です。

仕事内容がわかる動画や、仕事の体験ができる求人も用意されており、自身に合う求人かを確認してから応募できます。

医療ワーカー

求人掲載数 約48,000件
非公開求人 あり
応募施設携帯 病院・クリニック・介護施設・訪問介護・企業・そのほか
受付時間 平日9:00〜21:30
土日9:00〜19:00
運営会社 株式会社トライト

医療ワーカーは、専任のキャリアアドバイザーに面接の同行をしてもらえます。緊張してしまったり、面接が苦手な方にとって心強いシステムです。

平日は21:30と夜遅くまで受付しており、土日も利用可能なため、自身のスケジュールにあわせて相談できます。

さまざまな雇用形態の求人を取り扱っているのも特徴です。正社員はもちろん、夜勤アルバイトや応援看護師の求人情報もあり、ライフスタイルにあわせて働き方を見直すこともできます。柔軟な対応を求める方におすすめです。

看護roo!

 

求人掲載数 58,000件以上
非公開求人 あり
応募施設携帯 病院・クリニック・訪問看護・介護施設・健診センター・保育園・学校・そのほか
受付時間 平日9:00〜21:00
運営会社 株式会社クイック

看護roo!はサポート内容が充実している点が特徴です。担当者以外にもチームで全面的に転職サポートを進める体制が整っています。一人の担当者との相性に頼らず、質の高いサービスを期待できるのがメリットです。

求人情報は東京・大阪などの首都圏に特化しており、上京して都市部で働きたい方にも利用されています。

また、公式サイトには役立つコンテンツが多数用意されており、病院見学のお礼状の書き方から志望動機の例文集まで詳細に記載された「看護師の転職ガイド」もあります。書類の準備が苦手な方はこれらを参考にし、スムーズに転職活動を進めましょう。

看護roo!をチェック

ナース人材バンクに関するよくある質問

ナース人材バンクを利用するにあたり、不安や疑問に思う点は解消しておきましょう。ここでは、ナース人材バンクに関するよくある質問について回答します。

本当に無料で利用できる?

ナース人材バンクは登録から内定まで、すべてのステップを無料で進められます。人材募集中の事業所から手数料を受け取る仕組みとなっているため、仕事を探している方への登録費用・会費などの請求はありません。

また、ナース人材バンクを運営する株式会社エス・エム・エスは、厚生労働省から正式に許可を受けて求人紹介サービスをおこなっています。

あとから料金が発生するといった心配はないため、安心して利用できます。

登録するための条件はある?

ナース人材バンクは、看護系の資格を持っていれば誰でも登録が可能です。看護師・准看護師・保健師・助産師の資格を保有していて、転職を検討している方は活用しましょう。

ナースバンク(ナースセンター)との違いは?

ナース人材バンクとナースバンク(ナースセンター)は、異なる組織となります。ナースバンクとは、各都道府県の看護協会が運営するナースセンターがおこなう事業の一つです。

就職先を探す看護師と、病院・クリニック・介護施設をつなぐ職業紹介サービスで、費用はかかりません。一方で、ナース人材バンクは株式会社エス・エム・エスが提供する求人紹介サービスです。

組織形態の違いはありますが、いずれも就職先を探せる無料のサービスです。

ほかの転職サイトにも登録して大丈夫?

ほかの転職サイトとの併用も可能です。複数のサイトを利用する場合は、紹介される求人が重複する可能性が高くなるため、担当のキャリアパートナーに伝えておくとよいでしょう。

紹介された求人に興味がない場合は断れる?

興味がない求人は断れます。担当者から提案される求人のなかには、希望と異なる情報もあるかもしれません。納得のいく転職先に決めたいという思いはキャリアパートナーも同様のため、遠慮せずに断りましょう

断る際には、どのような点が自身に適していないと感じるのかを伝えるとなお良いです。次回以降、より希望に沿った求人を紹介してもらいやすくなります。

面接前のサポートはある?

面接前後のサポートも充実しています。面接で気をつけるポイントや、求人事業所から過去に聞かれた質問例などのアドバイスもあるため、対策をとって面接に臨みましょう。

面接中に上手に話せなかった場合は、キャリアパートナーからのフォローもあります。不安な点は相談し、しっかりとサポートしてもらいましょう。

退会するのに違約金はかかるの?

ナース人材バンクの退会に違約金は発生しません。登録から退会まで、費用は一切発生しないため、安心して利用できます。

退会方法は次の3つです。

  • 株式会社エス・エム・エスの退会フォームより申請
  • 個人情報管理担当 0120-787-686に電話連絡
  • ナース人材バンクの担当キャリアパートナーに伝える

まとめ

本記事では、ナース人材バンクの評判やサービスの特徴について解説しました。口コミ・評判に関しては「親身にサポートしてくれた」と良い評価がある一方、「電話がしつこい」などの声も見受けられます。

手厚いサポートを受けながらスピード感を持って転職活動を進められるため、忙しい方や転職に不安を感じている方にとって最適なサービスといえます。求人数が多いため、幅広い選択肢のなかから最善の職場を探したい方にもおすすめです。

何を優先して転職活動を進めたいかは人それぞれですが、ナース人材バンクは自身のキャリアビジョンを叶える手段として活用できるため、ぜひ登録してみてください。

※本記事の情報は2022年11月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
ナース人材バンク
マイナビ看護師
バイトルPRO 医療