退職代行 ニコイチの口コミ・評判はどう?選ばれる理由や利用する際の注意点も解説

退職代行ニコイチは、会社を辞めたい人の代わりに退職の手続きを進めてくれるサービスです。

業界のなかでも大手のサービスですが、はじめて退職代行を利用する方にとっては「本当に退職できるのか」「違法性はないのか」と不安を抱く方もいるでしょう。

そこで今回は、退職代行ニコイチの口コミ・評判やサービスの特徴について解説します。

ほかにも、退職代行ニコイチがおすすめな人についても紹介するため、どの退職代行業者に依頼しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

退職代行ニコイチの特徴

退職代行ニコイチとは、退職の意思をなかなか伝えられない退職希望者に代わって、退職の意思を伝える退職代行サービスです。

創業17年以上の老舗のサービスであり、退職成功率100%を維持するなど実績が豊富です。退職までのシナリオを親身になって考えてくれるため、はじめての方でも安心して任せられます。

退職代行ニコイチの特徴は次の2つです。

  • 弁護士監修!退職成功率100%の退職代行サービス
  • 27,000円(税込)のみで追加料金もなし

それぞれくわしく解説していきます。

弁護士監修!退職成功率100%の退職代行サービス

退職代行ニコイチを利用して退職した人の数は、2022年現在で39,000人を超えており、退職成功率100%を維持しています。

大手退職代行業者のなかでも、実績が10,000人を超える業者は少ないため、この実績は信頼できるものでしょう。

また、退職代行ニコイチは弁護士監修になるため、法律違反となる行為をしないよう、徹底した指導がされています。

退職代行サービスを利用するうえで難点になる、退職失敗のリスクやトラブルに巻き込まれる危険性が極めて低い点も、退職代行ニコイチの大きな利点といえます。

27,000円(税込)のみで追加料金もなし

退職代行ニコイチの「ニコイチ退職代行パック」を利用すると、追加料金なしの27,000円(税込)で次のサポートが受けられます。

  • 即日退職
  • 全額返金保証
  • 有給消化サポート
  • 2か月間のアフターフォロー
  • 全国対応

一般的に退職代行業者の相場は3万円〜5万円程度なため、退職代行ニコイチの料金が27,000円(税込)というのは、業界最安値級だといえます。

さらに追加料金が一切かかりません。トータルの料金を考えても、ほかの退職代行業者より安く抑えられるでしょう。

また、弁護士が監修しているため、万が一トラブルに巻き込まれても、スムーズに対応してもらえます。

退職代行ニコイチをチェック

【人気】退職代行ニコイチが選ばれる理由

退職代行ニコイチは、退職代行業者のなかでも実績の多いサービスです。多くの人に選ばれる理由には次のような魅力があります。

  • 退職代行業の実績17年だから安心
  • 転職エージェントを紹介してくれる
  • LINEの返信が早い
  • 即日退職できる
  • 退職届のテンプレートが無料でもらえる
  • 万が一退職できない場合は全額返金が受けられる
  • 2か月間のアフターフォロー付き
  • 有休消化のサポートも無料
  • 日本全国対応が可能
  • 朝7時〜23時まで営業だから出社前後に相談できる

退職代行業の実績17年だから安心

退職代行ニコイチは、2022年現在で創業17年になります。退職代行業者の中では歴史が古く、17年分のノウハウを保持しているため、提供しているサービスも安心して利用できます。

退職代行サービスのなかには悪徳な業者もありますが、長年運営している実績があるため信頼できるでしょう。

転職エージェントを紹介してくれる

退職代行ニコイチは、退職代行だけでなく転職にまつわる業務もおこなっており、人材紹介会社とも提携しています。そのため、転職先が決まっていなければ無料で転職エージェントを紹介してくれます。

退職後に次の職場を探すのは簡単なことではないため、転職サポートがついているのは安心です。
退職だけでなく、次のステップに進むためのサポートをしてくれるのも利用者にとってはとても心強いでしょう。

LINEの返信が早い

退社代行ニコイチでは、LINEの返信がスピーディーで、スムーズにやり取りができます。そのため、相談から退職までの期間をあけることなく、最短で即日での退職も可能です。

また、24時間受付しており、即日で辞めたいと考えたときでも、すぐに相談ができて安心です。

相談はLINEに限らずメールや電話でも受け付けています。料金はいずれも無料のため、まずは話を聞いてもらうとよいでしょう。

即日退職もできる

退職代行ニコイチは申し込み開始から最短10分で、職場に対して退職電話をしてくれるため、今すぐ会社を辞めたい方にもおすすめです。

退職が決まっても、会社が定めた退職日まで会社に通うことは憂鬱なものです。退職日まで会社に行きたくない方や、気持ちが切れてしまい明日からもう会社に行きたくない方にとっては、即日退職はとても魅力的でしょう。

また、すべて丸投げで退職までを任せられるため、退職の手続きができないほど疲弊してしまっている方にもおすすめです。耐えきれなくなったら、早めに退職代行ニコイチに相談するようにしましょう。

退職届のテンプレートが無料でもらえる

退職代行の申し込みを退職代行ニコイチですると、退職届のテンプレートが無料で提供されます。退職届は退職する際に必要な書類なため、テンプレートがあると、どのように書いたらいいか悩む必要がなくなります。

退職を考えていると心身ともに疲弊するため、書類作成の方法を調べるのも大きな負担になるでしょう。そのようなときに、テンプレートが用意されているのは、嬉しいサービスといえます。

万が一退職できない場合は全額返金が受けられる

退職代行ニコイチは、17年の歴史の中で退職の失敗件数が1件もありません。

十分な実績がありますが、万が一退職ができなかった場合に、全額返金保証があります。依頼する側にとって、最も避けたいことは、高いお金を支払ったにもかかわらず、退職に成功できなかったケースです。

そのため、保証制度があると、安心して退職代行を依頼できます。このような体制からも、退職代行ニコイチを選ぶことで、退職が成功する可能性が高まるでしょう。

2か月間のアフターフォロー付き

退職代行ニコイチでは、2か月間のアフターフォローを用意しています。

退職が成功した後に、必要な書類が新たに発覚するケースは少なくありません。しかし、勤め先に連絡をするのは気が引けてしまう方もいるでしょう。

退職代行ニコイチは、退職が完了してから2か月間は会社の連絡を代行してくれます。

退職時のトラブルは意外と多いため、退職後もアフターフォローがついているのはメリットが大きいといえます。

2か月あれば、必要なやり取りはほとんど消化でき、退職後も連絡が来る心配に怯える必要もありません。アフターフォローも充実している点も、退職代行ニコイチを選ぶ理由です。

有休消化のサポートも無料

残っている有給を消化できるかどうかも、退職する際に気になるポイントです。法律では有給消化の権利が労働者にあり、退職時であったとしても問題なく使用できます。

しかし、会社によっては退職時の有給消化を認めていないところもあるため、その場合は会社との交渉が必要です。

ただし、退職代行ニコイチは弁護士法人や労働組合ではない民間企業のため、有給消化の交渉はできません

そのかわり、依頼者の希望を会社に伝えてくれるサポートをおこなっており、有給が残っている場合は退職時に利用したい旨を伝えてもらえます。

有給消化は労働者の権利のため、利用する際は、泣き寝入りしないようにしっかりと会社に伝えてもらうようにしましょう。

日本全国対応が可能

地域を限定してサービスをおこなっている退職代行業者もありますが、退職代行ニコイチの対応範囲は日本全国です。

そのため、日本のどこにいても即日での退職が可能です。退職したいと思ったときにすぐ相談ができます。

朝7時〜23時まで営業だから出社前後に相談もできる

退職代行ニコイチの営業時間は朝の7時〜23時のため、出社前後に相談ができます。

退職代行を利用したいと思っても、出社前後と土日祝日が営業時間外であれば、即日で連絡できないことがあります。

退職代行ニコイチのように長時間の営業であれば、いつでも相談ができるため、即日で退職ができます。

退職代行ニコイチでは、相談から最短10分で退職の連絡をしており、出社前に相談すればその日から会社に通う必要はありません。

このように、辞めたい時に辞められるスピード感も退職代行ニコイチが選ばれる理由の一つです。

退職代行ニコイチをチェック

退職代行ニコイチを利用する際の注意点

退職代行ニコイチを利用する際は、次の2つに注意する必要があります。

  • 未払い賃金や退職金などの交渉はできない
  • 営業時間が24時間ではない

注意するべき点をあらかじめ把握していると、トラブルに巻き込まれる危険性が少なくなります。依頼後に知らなかったとならないためにも、なぜこれらを注意する必要があるのかについて詳しく確認しましょう。

未払い賃金や退職金などの交渉はできない

退職代行業者は、依頼者に代わり退職の意思を伝えるサービスなため、未払い賃金の支払いや退職金などの交渉はできません。これらの交渉には、弁護士の資格が必要であり、民間の退職代行業者では対応が不可能です。

しかし、弁護士資格がないのにもかかわらず、弁護士業務を違法におこなう代行業者もいるので注意が必要です。退職代行ニコイチは、弁護士の監修で、違法な交渉をおこなわないように徹底して指導しており、違法性はありません。

ただし、実際に交渉ができるわけではないため、未払い賃金の交渉をおこないたければ、弁護士に依頼するか、交渉が可能な労働組合に依頼する必要があるでしょう。

営業時間が24時間ではない

退職代行ニコイチの営業時間は7時〜23時です。そのため、深夜にふと仕事を辞めたいと思っても営業時間外であれば依頼ができません。

ただし、退職代行ニコイチに依頼すると即日での退職が可能なため、次の日に依頼すれば即時に対応してもらえます。

また、日中に電話をかける時間がどうしてもないといった場合には、24時間受付をしているメールやLINEから相談のメッセージを送るとよいでしょう。

退職代行ニコイチに関する口コミ・評判

実際に依頼の背中を押してくれるのは利用者からの口コミでしょう。続いては退職代行ニコイチを実際に利用した方の口コミや評判について紹介します。

良い口コミも悪い口コミも紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

退職代行ニコイチに関するよい口コミ・評判

まずはTwitterで退職代行ニコイチに関してつぶやかれていた、良いつぶやきを紹介します。

良い口コミは、値段の安さや退職に成功したというものが多い印象でした。

また、LINEのみで完結することが魅力だという意見もありました。電話に出る体力もないほど、疲弊している方や文字でのやりとりをおこないたい方には、LINEで完結するシステムは魅力的にうつるでしょう。

口コミを見る限りでも、無事に退職できた声が多く、退職代行ニコイチに依頼すれば安心して退職が実現できるのがわかります。

 

 

退職代行ニコイチに関するよくない口コミ・評判

続いては、退職代行ニコイチに関するよくない口コミや評判についてです。

Twitterで探してみましたが、悪い口コミは少なく、唯一見つけた2件を紹介します。

2022年時点では、創業17年、39,000人以上の退職成功を出している退職代行ニコイチですが、その間にトラブルやクレームがない点が怪しく映ったようです。

また、39,000人以上対応して成功率が100%な点には、裏を感じてしまうかもしれません。しかし、17年間でこれだけの退職代行を請け負ってきたのは事実です。

長年の経験で、普通なら失敗するケースも成功に導けるノウハウがあるのも事実なため、さまざまなトラブル解消事例を代行業務に活かしてくれるでしょう。

また、弁護士監修といっても交渉ができるわけではなく、交渉が必要な方はあらかじめ労働組合や弁護士法人の退職代行業者に依頼する必要があります

退職代行ニコイチを利用する方法・流れ

続いて、退職代行ニコイチを利用する方法や流れについて説明します。

退職が完了するまでは、6ステップの手順を踏む必要がありますが、すべてメールや電話で完結するので手間はかかりません。退職までの大まかな流れを確認しておきましょう。

1:LINE・電話・メールにて無料で相談

まずは、LINE・電話・メールのいずれかの方法で退職に関しての相談をおこないます。

電話の相談は、7時〜23時の間で受け付けています。仕事前や後、合間など時間があるときにかけるようにしましょう。LINEやメールは24時間対応しているため、時間を気にせずいつでも相談ができます。

無料相談では、依頼者の境遇や悩みを相談口の対応者が聞き出して、相談者にあった退職方法を考えてくれます。

相談は無料でおこなえるため、利用を迷っている方も、一度相談してみるのがおすすめです。なお、無料相談でよくある強引な勧誘やセールスはおこなっていないため、安心してください。

2:依頼を決めたら申し込み

依頼を決めたら、申し込みをおこないます。依頼者が承諾したうえで申し込みになるため、相談時点で納得できなければ申し込みをする必要はありません。

また、申し込み後から退職が完了するまでの流れについては、細かく説明してもらえます。少しでもわからないところがあれば、解決できるまで何度でも質問しましょう。

3:料金を支払う

申し込みが完了したら料金の支払いをおこないます。入金後は、振り込み完了の連絡をLINEかメールでおこなってください

入金の確認ができたら、代行業務に必要となる依頼者の個人情報や会社の連絡先などの聞き取りがおこなわれます。

聞き取りは質問形式のフォームでおこない、必要事項を回答後に再び返信すると、代行業務に必要な情報が提示できます。

4:打ち合わせ

料金の支払いが終われば、退職の連絡をする日時や伝える内容などを打ち合わせします。

フォームで回答した情報をもとに、どのような流れで退職まで持っていくのがよいのか、依頼者の状況にあった最善の進め方を一緒に決めていきましょう。

代行を頼む側は、その間なにをしたらいいのかなども詳しく説明してくれるため、安心して打ち合わせに臨むとよいでしょう。

5:連絡を待つ

打ち合わせ後は、退職代行ニコイチが退職の意向を会社に伝達してくれます。

その後、すぐに結果をまとめた報告を連絡してくれるため、それまでに必要な書類をまとめておきましょう。

なお、この際会社から連絡がくる可能性は低いですが、万が一連絡が来た場合、速やかに退職代行ニコイチに伝えて対処してもらいましょう

6:必要書類・返却物を郵送

無事に退職の意向を承諾してもらえると、本格的な退職手続きに入ります。

退職に関する書類は、すべて自宅に郵送されるので会社に出向く必要はありません。書類が到着したら、必要書類や返却物を会社へ郵送しましょう。

また、次の書類も退職時に必要になるため、忘れずに確認しておきましょう。

  • 源泉徴収票
  • 社会保険資格喪失証明書
  • 離職票
  • 年金手帳

退職代行ニコイチをチェック

退職代行ニコイチがおすすめな方

退職代行を利用する方には、さまざまな事情があるため、満足のいく退職をするには、自身の事情に合った退職代行業者を選ぶことが大切です。

そこで、ここでは退職代行ニコイチがおすすめな方の特徴について紹介します。これらの特徴に一つでも当てはまる方は、退職代行ニコイチへの依頼をぜひ検討してみてください。

上司に辞めたいと伝えても辞めさせてもらえない方

法律上では、退職の意思を2週間前に会社に伝えていれば、理由に限らず退職が認められます。

しかし、実際はすんなりと退職を受け入れてもらえないケースもあるでしょう。

実際にあるケースは次のとおりです。

  • 辞めると損害賠償請求すると脅される
  • 代わりがいないと執拗に引き止められる
  • 退職届を受け取ってもらえない

上司が会社を辞めさせてくれないケースは珍しくありませんが、退職代行ニコイチでは、個人と会社との間に入り、スムーズに退職できるよう話し合いをしてくれます。そのため、トラブルを発生させずスムーズな退職が可能です。

このように、どうしても退職を聞き入れてもらえないようなときは、退職代行ニコイチへ一度相談をしてみるのをおすすめします。

明日から会社に行きたくない方

退職代行ニコイチなら、依頼したその日に退職ができる即効性が特徴です。そのため、次の日から会社に行きたくないと、限界を迎えてしまった場合は、退職代行ニコイチを利用するとよいでしょう。

7時〜23時まで営業しているため、会社の退勤後でも対応してもらえます。帰宅後にすぐ申し込みをすれば、次の日からは出社する必要がなく、スピーディーに会社から解放されます

このように、即日退職を実現したい方は退職代行ニコイチに依頼しましょう。

ただし、勤め先の雇用契約によっては即日で辞められない場合もあります。退職までの日数については、代行業者が勤め先へ確認する必要があるため、まずは一度相談してみてください。

家族にバレずに退職したい方

仕事を辞めたいけど、家族にバレたくないから辞められない方にも、退職代行ニコイチはおすすめです。

家族に知られると引き止められたり、説教を受けたりとなにかと面倒になる場合が多くあります。

このような理由から、退職代行の利用を家族に連絡されてしまう心配から依頼に踏み出せない方もいるでしょう。しかし、退職代行ニコイチでは、依頼者の意図を汲んで家族への連絡はおこなわれません

家族に対して秘密の退職を希望する方にとっても、退職代行ニコイチはおすすめだといえます。

他社の退職代行業者で失敗した方

退職代行業者は数多くあるため、他の業者を利用して失敗した方もいるでしょう。しかし、他社で退職失敗した案件でも、退職成功率100%の退職代行ニコイチなら退職成功に導くノウハウがあります。

実際に、ほかの代行業者で失敗したケースを成功に導いた実績があり、安心して依頼ができます。また、万が一退職に失敗したとしても、全額返金保証があるので損は一切しません。

一度失敗した難しい案件だからこそ、退職代行ニコイチで再度退職に挑戦してみてはいかがでしょうか。

退職代行ニコイチ以外のおすすめの退職代行業者

続いては、退職代行ニコイチ以外のおすすめ代行業者を3つ紹介します。

  • 退職代行jobs
  • 辞めるんです
  • 退職代行ガーディアン

退職代行jobs

退職代行jobsの特徴は次の3つです。

  • 後払いOK
  • 会社との交渉可能
  • 追加料金なし

退職代行jobsの大きな特徴は、会社と給与や有給消化に関しての交渉が可能な点です。

一般的な退職代行業者なら、会社との交渉は非弁行為として違法ですが、退職代行jobsは会社と交渉ができる労働組合と連携しています。

そのため、事前に会社と交渉が必要なことがわかっている方にはこちらの退職代行jobsがおすすめです。費用も組合費込みで29,000円(税込)のみのため、非常にリーズナブルといえます。

会社と交渉して、退職に関する不安を少しでも軽減したい方は、退職代行jobsを利用してみるとよいでしょう。

退職代行Jobsをチェック

辞めるんです

辞めるんですの特徴は次の3つです。

  • 後払いOK
  • 追加料金なし
  • 相談回数・電話回数無制限

退職代行を依頼する際に気になるのは、確実に退職が成功できるのかどうかです。高い料金を支払い、退職に失敗するのだけは避けたいところです。

そのような方には、退職届が受理されてからの支払いが可能な「辞めるんです」がおすすめです。

辞めるんですは、利用者が安心して依頼できるよう、不安要素を無くした退職代行業者です。その理由として、相談回数と電話回数が無制限で、追加料金が発生しないので、利用者が安心できるサポートが充実しています。

実績もサポートも豊富な辞めるんですなら、安心して退職代行を依頼できるでしょう。

辞めるんですをチェック

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアンの特徴は次の3つです。

  • 会社との交渉可能
  • 退職成功率100%
  • 即日退職可能

退職代行を利用する際に気をつけなければならないのは、違法性が高かったり費用が高かったりする悪徳な業者の見極めです。

退職代行ガーディアンなら、法適合の労働組合が運営しているため、違法性がなく安全に退職ができます。

また、労働組合のため会社との交渉ができる点も大きな利点です。労働組合と同じく、交渉が可能な弁護士に依頼するよりも費用が安く、リーズナブルな価格で高品質な退職を実現できます。

より安全に退職を成功させたい方は、退職代行ガーディアンを利用してみてはいかがでしょうか。

退職代行ガーディアンズをチェック

退職代行ニコイチに関するよくある質問

退職代行ニコイチに関するよくある質問は次の3つです。

  • 今までにトラブルや失敗はあるか
  • 制服などはどのように返却するのか
  • 会社からの電話はでなくてよいのか

退職代行を利用する前に、こちらも参考にしてみてください。

今までトラブルや失敗はありますか?

退職代行ニコイチは、今まで39,000人以上の退職をサポートしていますが、一度もトラブルや失敗はありません。

そのため、現在まで退職成功率100%を継続しています。また、万が一退職に失敗した場合は、全額返金保証もあるため、金銭的なリスクを背負わずに依頼できます。

制服や社員証などはどのように返却したらよいですか?

基本的に郵送で返却できるため、、わざわざ会社に出向く必要はありません

ただし、制服は返却前にクリーニングに出しておきましょう。また、社員証などの返却物に関しても捨てずにまとめて保管しておき、返却の際に会社に郵送します。

返却時にバタバタしないためにも、必要なものはあらかじめ用意しておくとよいでしょう。

会社から電話がかかってきましたがでなくてもいいですか?

会社から依頼主に電話がかかってこないように、代行業者が念を押して伝えるため、電話がかかってくる心配はありません

しかし、なかには直接話がしたいと要望を無視して電話をかけてきたり、会社内で伝達がされておらず、間違ってかかってきたりする可能性もあります。

そのような場合でも、基本的に電話に出る必要はありませんが、重要な話であった場合も考えられるため、その旨を退職代行ニコイチの担当者に伝えておくようにしましょう。

まとめ

今回は、退職代行ニコイチについて紹介しました。退職代行ニコイチは、累計で39,000人以上の退職を成功させた経験があり、数ある退職代行業者の中でも一番信頼できる業者だといえるでしょう。

また、退職後のアフターフォローや全額返金保証制度など無料のオプションが充実しているため、一律27,000円(税込)で追加料金は一切発生しません。

実績はもちろん、サポート面でも安心ができるので確実に退職がしたい方や、今すぐにでも退職したい方にはとてもおすすめです。

今現在、退職を考えている方は、ぜひ退職代行ニコイチでトラブルなしの円満退職を実現させてみてはいかがでしょうか。

※本記事の情報は2022年11月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
退職代行ニコイチ